田口アヤコ 毎日のこまごましたものたち

すこしずつ すこしずつ
かきためてゆこうとおもいます

COLLOLというユニットにて活動する
演出家劇作家女優。 URL:http://www.collol.jp
略歴につきましては PROFILE をごらんください

田口アヤコへのmailアドレス も PROFILEをご参照ねがいます。
<< 徒花*スター東京』 | TOP | shelf『龍を撫でた男』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
『アメリカ現代戯曲&劇作家シリーズVol.1 ドラマリーディング』
東京国際芸術祭2006
『アメリカ現代戯曲&劇作家シリーズVol.1 ドラマリーディング』



いちにちでっ
4ほんっ
みるっ
演出家修行の一環。
テクニックがないと
インスピレーションに食われる


A『メイヘム』
MAYHEM
演出:宮崎真子さん(俳優座)

あざやかな演出の手腕 そして上品。
とくにおもしろい話ではない

阿部一徳さんの 悪趣味すれすれの演技よかった
リーディングのつまらなさのぎりぎり。


B『アクト・ア・レディ 〜アメリカ中西部ドラッグショー〜』
ACT A LADY, a mid-western drag show in three acts
演出:江本純子さん(毛皮族)

おわー
これでは えもとさんは損してるとおもいました このやりかたでは。
やっちゃえ!といういきおいで 通用する戯曲ではない
もしくは役者の技量がたりない
観客の受け入れる器もたりない。

やるほう うけるほうの 体力も。
もっとビフテキ とか食ってる人種の戯曲か。


C『ベラージオ;もしくはメタル製のすべてのもの;もしくはおじいちゃんがパパを射殺させるとき』
BELLAGIO; or Of all Things Made of Metal; or When Grandpapa Had Daddy Shot (2005)
演出:中島諒人さん

斉藤頼陽さんよかったです
集中しながらも的をはずしてゆくかんじ
おもちゃのピストルみたいな キッチュさかしら

むずかしいいことば連発なので
苦戦とみえた
これをあそべたひとの勝ちだ

さいごまでもちこたえると おもしろい戯曲なのだけど。
スピードか。速度。


D『セックスハビッツ・オブ・アメリカンウィメン』
THE SEX HABITS OF AMERICAN WOMEN (2004)
演出:中野成樹さん((POOL-5)+フランケンズ)

広い舞台をうまくつかうのがむずかしそうでしたが
おもしろい瞬間は多かったです

おんなのひとが 性をどう語るか というのは
わたしの興味のむくところであるので
どうくるかな?と

出演者がみんなわかいひとばかりなのがざんねんでした。
もしくは そこをうまくつかいきれていなかった。
04:11 | 舞台芸術 観劇控え | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
04:11 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://taguchiayako.jugem.jp/trackback/282
トラックバック