田口アヤコ 毎日のこまごましたものたち

すこしずつ すこしずつ
かきためてゆこうとおもいます

COLLOLというユニットにて活動する
演出家劇作家女優。 URL:http://www.collol.jp
略歴につきましては PROFILE をごらんください

田口アヤコへのmailアドレス も PROFILEをご参照ねがいます。
<< なかなかに | TOP | 女中たち あらすじ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
田口アヤコ 利賀演出家コンクール出場決定。
8月26日(土)
利賀演出家コンクールへの出場が決まりました。
演目は『女中たち』。
最優秀賞には300万円。

9月初めに 結果報告公演を東京都内某所にて予定しております。
戦います。


8月の公演情報はこちら。www.korogasu.com
明日7月1日(土)より web先行予約開始!


劇作家岸井大輔と、劇作家弟子田口アヤコによる、
劇作家師弟ユニット ころがす
#1『バイエル と 女中たち』  

◇田口作品◇
『手を離したとき目をつむっていたのか
 それとも最初から目はつぶれていたのか 
 〜ジャン・ジュネ作「女中たち」より』
    
 words&direction:田口アヤコ 

 音響演出:江村桂吾

 劇音楽:大木裕之
 
 ヘアメイク:MIGANG

 原作研究:角本敦 

 出演:大倉マヤ
    吉田ミサイル
    甲斐博和(徒花*)
    釘本光(HOTSKY)
    笠木真人
    未映子   
    田口アヤコ
    大木裕之


◇岸井作品◇
『1988年6月30日、あるいはバイエル』 

 作 演出:岸井大輔   

 出演:伊東沙保(ひょっとこ乱舞)

 音響:寺田俊彦


STAFF(ころがす 共通)

 照明:関口裕二(balance,inc.DESIGN)

 舞台監督:吉田慎一

 記録映像:藤田敏正

 チラシデザイン:鈴木 順子(PISTOL☆STAR)

 WEBデザイン:うさぎ事務所


@王子小劇場8月18日(金)―8月21日(月)

チケット(前売)
一般 1公演2500円 2公演通し券3800円
学生 1公演2000円 2公演通し券3000円

チケット(当日)
一般 1公演2700円 2公演通し券4200円
学生 1公演2200円 2公演通し券3400円

お問い合わせは 080-1159-9902 korogasumail@yahoo.co.jp まで。


私達は「劇作家」を、単純に、「劇を使って表現する作家」と考えています。
「作家」ですから作品を創ります。
「劇」ですから集団創作をします。
「集団創作」というのは劇などなくても
お客様をワクワク、クラクラさせられる俳優やスタッフといっしょに、
劇作家がいないとお見せできない劇を創ることで、
劇作家の仕事は、集団が好きに遊べる土台を創り出すことだと思っています。
そして、演劇を、よびおろします。
演劇は、とても面白いものだ、というのが、僕達の唯一のメッセージです。
(岸井大輔)                     


TIMETABLE
18日(金)18:30(女)20:30(バ)
19日(土)14:00(女)17:00(バ)19:30(女)
20日(日)14:00(バ)17:00(女)19:30(バ)
21日(月)18:30(バ)20:30(女)
 (バ)は岸井作品
 (女)は田口作品


7月8日(土)前売開始
7月1日より www.korogasu.com にてweb先行予約有。
先行予約特典として 戯曲集(¥1000/1冊)を
2冊セットでプレゼント!


●ポタライブ(potalive)

ポタライブ 春になりましたので
冬眠よりめざめております

秋にどどんと。春はゆるりと。

2006年9月23日ー10月22日
30日間連続上演!
これにて、しばらくの間、活動休止。
ポタライブを未見の皆様、この機会にぜひ。

上演予定演目
・吉祥寺編『泡』『断』
・船橋編
 『青の反対色はオレンジだが、
  そんな恋は江ノ島の海に捨ててきたの』
・世田谷編『ヒナ』
・広尾編『鯨より大きい』
 ほか


上演スケジュールにつきましては
WEBサイトでご確認くださいませ

Potalive WEBサイト:
http://d.hatena.ne.jp/POTALIVE/

メールマガジン『ポタライブ通信』を
発行しております。
http://www.mag2.com/m/0000195147.html
よりご登録いただけたらさいわいです。
22:43 | おしらせ各種 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
22:43 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://taguchiayako.jugem.jp/trackback/296
トラックバック